fbpx

憧れのブルックリンスタイル☆…って、本当はどんな感じ?

憧れのブルックリンスタイル☆…って、本当はどんな感じ?

【ブランチアベニュー 世界の旅からシリーズ】
 〜ブルックリンスタイル編〜

<憧れのブルックリンスタイル☆…って、本当はどんな感じ?>

日本国内ならば、カメラと相棒を連れて車でどこへでもワクワクを探しにいく放浪癖mamicoがお送りする【ブランチアベニュー 世界の旅からシリーズ】〜ブルックリンスタイル編〜です♪

 

ブルックリンを象徴する街並み27C927E8-5FA6-4596-BAE3-F09A1BAF2FEC

引用:https://unsplash.com/photos/7KDqzUW3Ml4

 

 

さっそくですが…

あなたの憧れる『ブルックリンスタイル』とは、どんなイメージでしょうか?

 

なんとなく憧れるアメリカンな雰囲気…とか?

なんとなくだけどオシャレな感じ…とか?

ほら!アレアレ!ランタンがあったり♪

そうそう!床がくすんだ感じの木材でできてたり!

いやいや、重厚感のあるシブいレンガと革のソファーでしょ?

あっ、配管なんかむき出しの部屋みたいなの?

……ほら、とめどなく出てきますよね♪

 

「では、いったい何が正解なの!?」

 

あわてない♪あわてない♪

 

わたくしも本物の『ブルックリンスタイル』ってわからないのです^^;

さあ、これからが本番です!

 

あなたにピッタリの、あなたの望む、あなただけの『ブルックリンスタイル』を創っていくのが…

ここ!【ブランチアベニュー 世界の旅からシリーズ】〜ブルックリンスタイル編〜なのです♪

 

『ブルックリンスタイル』のイメージは、写真で見るととても参考になります!

でも、実際のところ…ブルックリンに住まう人々がみんな、同じようなインテリアの中で生活しているわけではないですよね?

ならば…『ブルックリンスタイル』とは?そのイメージはどこから生まれたのでしょう?

 

次の写真を見ても、きっと「あぁ、ブルックリンスタイルだぁ…」って感じますよね♪

生活感溢れるブルックリンのお部屋

引用:https://unsplash.com/photos/Auw5Jz7QM2o

 

少し雑多な感じでも散らかってる感じではなくて、むしろオシャレに思えてしまう♡

ブルックリンマジックでしょうか???

古い型のテレビやDVDデッキだって、もはやアンティークなインテリアに見えます☆

 

あなたなら、この写真からどんな部屋の全体像を想像しますか?

 

テレビの背後にはうっすらと赤茶けたレンガの壁が見えてきませんか?

テレビ台はビンテージ感漂うウッドチェスト。

色合いも風合いもチェストとはちょっと違う木材のラックからはみ出したDVDの数々…。

そして何より、さりげなく飾られたドライフラワーのオシャレなこと!

 

さあ、目を閉じて想像してみましょう…。

見えない背後に広がる部屋の全体像に妄想が膨らむのは、わたくしだけかしら???

 

では、お次の画像はいかがでしょう???

ブルックリンの朝を感じるお部屋_994F2291-B1D0-4884-B1F4-58C70BADB3A9

引用:https://unsplash.com/photos/J7bj1kfTgBQ

 

色あせた感じに仕上げられた写真ですが、これもブルックリンのお部屋♡

ビンテージ感がたっぷりの『ブリックリンスタイル』ですよね?

レンガの壁、アイアン製のチェアー、むき出しの配管…

 

ここでも机の上のドライフラワーがビンテージ感を際立たせてます☆

でも先ほどのお部屋よりとってもシンプルですよね?

 

このテーブルで、大きな窓から外の風景を眺めながらエスプレッソをゆったりと飲みたくなります♡

毎日、早起きできそう♫

 

こうしてみると、ブルックリンスタイルってライフスタイルで随分とテイストが違ってきます。

だけど、たった2つの画像を見比べただけでもどちらも『ブリックリンスタイル』って感じることができます。

 

ーならば『ブリックリンスタイル』って、いったいどんな風に作ればいい???

ー憧れはあるけどやっぱりわからない!

ー「なんかちょっと違うんじゃない?」って絶対に思われないブルックリンスタイルの部屋にしたい!

ー正解はあるの??

 

ブルックリンスタイルの原点とも言える外壁_252758D4-827D-4B10-B8A3-948E4F4917EA

引用:https://unsplash.com/photos/GM2_D1thnsM

はい!

あなただけの『ブリックリンスタイル』の答えをここ!ブランチアベニューで見つけちゃいましょう♪

 

今回は『ブリックリンスタイル』の原点、ブルックリンの街並みの雰囲気からイメージしてみました!

『テナメント』と呼ばれることもある移民たちの住居が現在もたくさん残っているそうですが、まさしく『ブリックリンスタイル』の原点とも言えるイメージですね!

映画でもよく見かけるアパートメントの外壁を這うような錆びた鉄階段☆

 

建物から見ても『ブリックリンスタイル』ポイントはやはり「レンガ」でしょうか♫

ブルックリンは工業地帯だった歴史があり、現在は当時の廃倉庫がリノベーションされてオシャレに生まれ変わっていたりします♡

ブルックリンの歴史や街並みを知ることで、あなたの『ブリックリンスタイル』のインテリア作りに大きなヒントになると思います♪

 

『ブリックリンスタイル』を求めているあなたのために、情報発信・情報収集しています♡

ブランチアベニュー 世界の旅から シリーズの公式Instagramはこちらから!!

E5487DB5-91D1-470F-9E58-EABB74B73FC6

あなただけの素敵な《ライフスタイル》を一緒に創造し実現する【ブランチアベニュー 世界の旅からシリーズ】〜ブルックリンスタイル編〜にようこそ☆

世界の旅からシリーズの記事をメールニュースで受け取りたい方コチラから登録ください!!


この記事の制作に関わった仲間たち

こちらの記事はいかがでしたか?感想をお聞かせください!

戻る

憧れのブルックリンスタイル☆…って、本当はどんな感じ?