トリコロールはフランスだけ?!

トリコロールはフランスだけ?!

【ブランチアベニュー 世界の旅からシリーズ】
 〜ヨーロピアンスタイル編〜

<トリコロールはフランスだけ?!>

世界の旅からシリーズのヨーロッパ編という事で、ヨーロッパと聞いて色のイメージを考えてみたら国別で様々。

単純な個人的イメージですが、

スペインは情熱の赤、

イタリアはひまわりとか陽気なオレンジ、

英国は紺色、パリは?って思い浮かんだのはトリコロールカラーの赤・白・青!

お弁当にもトリコロール

引用:https://pixabay.com/ja/users/kriemer-932379/

でも、トリコロールって三色って意味?!

という事は

カラフル兄弟

引用:https://pixabay.com/ja/users/alexas_fotos-686414/

三色の組み合わせでイタリアの国旗もドイツも全部トリコロールカラーって事???

なんだか腑に落ちないのは私だけでしょうか?

いろんな3色組合せ

引用:https://pixabay.com/ja/users/dwilliam-720409

勝手なイメージだったのか?とショックではありますがw

赤・白・青って爽やかな組み合わせだと思います。

調べてみると、国旗の配色はこの組み合わせが多いことに気が付きました!

アメリカもイギリスも、アイスランド、チェコ、ニュージーランド、ノルウェー、ラオス…

地域関係なく多いんです!!

何故なんでしょか?オランダとロシアは並び順が違うだけの横ストライプ。

何の共通点もない気がします。

個人的にはドミニカ共和国の国旗が好きですw

ドミニカおしゃれ

引用:https://pixabay.com/ja/users/arielnunezg-10483215/

この配色がやはりザ・トリコロールカラーであってほしいです。

エッフェル塔の小物やお土産も、この3色を使ったり、リボンが付いているのも多い気がして、イコールパリって刷り込まれたのかもですね。

フレンチ

引用:https://pixabay.com/ja/users/niltonasmat-7737976/

三色の配分で雰囲気は違ってくるけれど、

モンゴルのパオですらこんな配色だとモンゴル感ないですよね~w

POPなパオ

引用:https://pixabay.com/ja/users/richardu-772807/

恐るべし赤・白・青です!!

トリコロール戦闘機

引用:https://pixabay.com/ja/users/csr_ch-9840180/

戦闘機までもお洒落に見えてくる!!

小物だってこの3色だと爽やかなイメージじゃないですか?

トリコロールカラー

引用:https://pixabay.com/ja/users/stux-12364/

コンバースだってこの三色さえあればどんな服でも可愛く見えそうですw

仲良し3色

引用:https://pixabay.com/ja/users/wokandapix-614097/

フランス国旗の三色には諸説がありますが、

1790年の秋、憲法制定国民議会がフランスの軍艦・商船に縦縞の三色旗を掲げるよう定めたのが始まり?

でも当時は今と反対の左から赤・白・青の順だったんです。縦縞になったのは先にオランダ船が赤・白・青の横縞三色旗を使っていたからなんですって!!

その後1794年に今の配色に。赤が外側の方が空に映えるからだそうです。

昔も、映えを気にしていたんですねw

フランス代表

引用:https://pixabay.com/ja/users/invitro-1218752/

赤:自由  白:平等  青:友愛

を象徴しているそうです。

だからユニフォームや国旗に多く使われるのは

自由で平等で友愛に満ちた、爽やかな感じになるからなのでしょうか?

色の持つイメージってありますよね?

赤黒とか、黄黒とかって強いインパクトを受けますから、強そうなユニフォームに感じますw

強そうユニフォーム

引用:https://pixabay.com/ja/users/keithjj-2328014/

紺色と白は清潔で威圧感もなく爽やかな印象だから、ガタイのいいポリスの制服もこんな感じなんでしょうね。

オレンジに黒とか黄色とかだったら怖いですもん。

安心カラー

引用:https://pixabay.com/ja/users/schorschel1982-5014206/

ちょっとトリコロールから外れてしまいましたが、

赤・白・青の三色カラーは割合にもよるけれど、トラッドな安心感があると思います。

夏のマリンスタイルや、ボーダーも白×青、白×赤が多いですし三色も可愛いです。

トリコロール少女

引用:https://pixabay.com/ja/users/omarmedinafilms-818453/

インテリアにもトリコロールを取り入れて、夏を涼しげにちょっぴり可愛く模様替えしてみてはいかがですか?

レースのカーテンやPCのコードとかをトリコロールカラーのリボンで束ねるだけでもパリのエスプリを感じられそうです♬

…と、独断と偏見で勝手に思うtomokaでした。

 

 

 

 

理想の『ヨーロピアンスタイル』を求めているあなたのために、情報発信・情報収集しています☆

 

あなただけの素敵な《ライフスタイル》を一緒に創造し実現する【ブランチアベニュー 世界の旅からシリーズ】〜ヨーロピアンスタイル編〜にようこそ☆

ブランチアベニュー 世界の旅からシリーズの公式Instagramはコチラから!!

E5487DB5-91D1-470F-9E58-EABB74B73FC6

世界の旅からシリーズの記事をメールニュースで受け取りたい方コチラから登録ください!!

この記事の制作に関わった仲間たち

戻る

トリコロールはフランスだけ?!