fbpx

メゾンシャルドネ一宮駅前【301号室】

一宮市新生 3LDK
名鉄名古屋本線:名鉄一宮駅徒歩3分
家賃178,000円

満室
デザイナーズプロヴァンス・ヨーロピアンペットと暮らす

メゾンシャルドネ一宮駅前【301号室】

一宮市新生 3LDK
名鉄名古屋本線:名鉄一宮駅徒歩3分
家賃178,000円

満室
デザイナーズプロヴァンス・ヨーロピアンペットと暮らす

Hygge〜ヒュッゲ〜
あなたの価値観を変える癒し空間を…

ヨーロピアンホテルを彷彿とさせるデザイナーズマンション
【メゾンシャルドネ 一宮駅前】

 

HYGGEを堪能するに相応しい照明

こんにちは!

デザイナーズマンション【メゾンシャルドネ一宮駅前】の取材に、張り切って行ってきたmamicoです(^-^)

今回、ご紹介する【メゾンシャルドネ一宮駅前】ですが、初めてお目に掛かるはずなのに、なぜ張り切っていたのかというと……。

 

1に「分譲デザイナーズマンション」、2に「賃貸で住める分譲マンション」、3に「ネーミングから想像できるヨーロピアン感」!

はい!!

私の予感に間違いはなかったというレポートを、たっぷりお届けします♪

 

シャルドネは白ワインを造る白葡萄の女王と呼ばれる品種

この分譲マンションに名付けられた【CHARDONNAY〜シャルドネ】という言葉で、ヨーロピアンなムードを想像するに難くないわけですが♪

今回、ご紹介する【メゾンシャルドネ 一宮駅前】の『301号室』のオーナー様も、そのヨーロピアンを熟知されて【CHARDONNAY〜シャルドネ】を選ばれたという流れも容易にわかります☆

 

実際、取材当日の私ときたら、仕事も忘れて、【メゾンシャルドネ 一宮駅前】『301号室』オーナーのK様御夫妻との会話に夢中になってしまいまして…(笑)

 

今、思い出しても「あぁ、あのステキな部屋にとっても似合うステキなご家族だよなぁ……」と、痛感するわけです。

 

が、しかし!

この度、セカンドハウスとして利用していた『301号室』を、ステキなライフスタイルを送りたい方に、賃貸としてご提供することにされたそうです。

これは、チャンス!としか言いようがありません!

 

【シャルドネ一宮駅前】エントランス

【メゾンシャルドネ 一宮駅前】のエントランスですが、この時点でノックアウトされます(笑)

ヨーロッパの都市の中に、こじんまりとしつつも質の高いシティホテルってありますよね?

まさに、その出立ちです♡

 

奥に進んでみましょう♪

エントランス入口に白い籐のカウチ

オートロックのエントランスに入る前に、もうこんな風にヨーロピアンリゾート感が満載です。

 

この状況を見ても、日本の治安の良さを痛感(笑)

はたまた、高級リゾートホテルの敷地内の一角とも言えなくもない!

 

イタズラでも盗られたりしない、セキュリティ万全なシステムがわかりますよね♪

 

中に通してもらってからも、なかなか進めません。

振り返ったり、写真を撮ったり(笑)

 

淡い色彩の空間がluxury感を醸し出すエントランス

こんなマンションに住んだら、旅に出なくても、間違いなく『毎日がフォトジェニック』♡

 

エレベーターホールはシックに

エレベーターホールに目を向けてみましょう!

 

柔らかい雰囲気のエントランスとはムードが少し変わりましたね?

シックで落ち着いた感じになっています。

 

またも、振り向きたくなります(笑)

 

ラグジュアリーな空間で住人をで迎える

振り返ると、そこはラグジュアリーなシティホテルのような光景が…。

旅好きの私にとって、ここはもう物件ではなく、ホテルです(笑)

高級感あふれるフロアーのカーペット

お部屋に入るまでに、どれだけ時間を費やしたことか!

 

エントランス&エレベーターホールともに、住んでる方のお友達などの来客者は、必ずといっていいほど、チェアーに腰掛けて写真を撮って帰られるんだとか♪

 

わかりますよね!?

といいつつ、写真を撮るのに夢中になって、私は座るのを忘れてしまいました(泣)

右のガラス戸から見える非常階段、見えますか?

 

非常階段までもが螺旋状で、ヨーロピアンです!

 

エレベーターのボタンを押してまたも振り返る景色

エレベーターのボタンを押して、またも振り返るわけですが、やはりオシャレです♡

 

そろそろ、お部屋に辿り着きたいところですよね?(笑)

すみません!

エントランスだけで、テンションが上がり過ぎました!

【シャルドネ一宮駅前301号室】玄関扉

さあ、いよいよオーナー御夫妻様がご案内くださるお部屋へ、お邪魔しますよ!

 

では、玄関を入っただけでもトキメキが止まらないので、ここからしばらく玄関先は、画像&キャプションで内見案内を御体感ください♪

土間収納のある広い玄関ホール
土間収納のある広い玄関ホール!!
玄関&収納という開放感のあるホール
玄関&収納という土間収納玄関は開放感があふれる♪
玄関を上がって振り返った空間
撮影立ち位置の背後左手に行くとお手洗い、右手へ行くと3SLDK&バスルーム♡
もはや部屋にもなりそうな玄関ホール
土間収納以外にもこんなに大きなクローゼットが!
土間収納の間仕切りを挟んで見た玄関風景
土間収納の魅力は雨払い&雪払い&泥払いもでき、釣りやゴルフなどの趣味がある人にはピッタリ!
明る光が差し込む洋室が見える廊下
土間収納の間仕切りから右手に目を向けた風景☆
廊下とリビングを遮るドアがない
リビングがチラリと見えてきました! 廊下とリビングを仕切るドアがありません。
温かく柔らかな雰囲気でいっぱいのリビング
リビングを廊下から覗いてみました!

 

土間収納と大きなクローゼットまである玄関からリビングにたどり着くまでも、こんなに時間をかけてしまいましたが、いかがですか?

本番はこれからです!(笑)

 

無機質な360度カメラの物件紹介とは違う、取材内見をたっぷりと楽しんでくださいね!

カウンターバーの中身
リビング入口の左手ニッチ収納がオシャレなカウンターバースペース♡

 

リビングを覗いて左にはカウンターバー、右にはキッチンがありました。

ニッチ収納がオシャレなカウンターバーに夢中になりすぎて、キッチンの詳細を撮影し忘れるという失態を犯してしまいました(汗)

 

しかし、この時点で、お気付きのことでしょう!

キッチンも、言うまでもなく素敵であるということを♪

カウンターバーのあるリビング
覗き見したくなるリビングのカウンターバー☆
優しいムードのカウンターバー
アーチを描いたカウンターがオシャレ♡

 

ココに住むとしたら……って、想像しましたか???

しましたよね?

 

妄想してしまいますよね?

 

もっともっと、妄想膨らませてください♪

バーカウンター正面のリビングダイニング
置かれているダイニングテーブルもチェアーも、お部屋のオーナー様がこだわり抜かれてチョイスされたもの☆

 

あえて薄灯のリビングダイニングの写真ですが、このときすでに夕刻。

 

こんな雰囲気を生み出すんですね☆

我が子たちの世代の言葉で言い表すとしたら、『エモい』というのがピッタリかもしれません!

 

オーナー様は、この雰囲気を、あえて創り出すことにしているんだとか!

 

薄明かりやランタン、優しい自然光の中で、家族や親しい人と穏やかな時間を共有する空間……。

デンマークの習慣【Hygge】(ヒュッゲ)という文化を、ここで体感できるようにされていたんだとか☆

 

これまでに2度ほど賃貸としてお部屋をお貸ししていたそうですが、その2組の借主様たちも、そんな雰囲気に共鳴されていたのではないでしょうか?

 

 

キレイに、丁寧に、穏やかに…時間を使う生活。。

 

そんな雰囲気があります☆

 

新築マンションさながらに、綺麗なお部屋でもあります。

日常生活による朽ち感はゼロに等しく、リノベーションで壁を張り替えるなどもされておらず、この美しさを保っていることに驚きます!!

 

琉球畳の和室があるLDK
右手に目を移すと「琉球畳」のシックな和室☆

 

オーナー様がこだわり抜いて配置されていたLDKの家具や家電は、一部を除いて、そのまま貸し出されるのも嬉しいですよね♡

ラグジュアリーなデザイナーズマンションが、、家具・家電込みで賃貸!

感激しきりです(←すでに自分が住みたくなっています!)

 

この素敵な空間…

あなたならどんな風に過ごしますか?

 

【siesta】という、スペインのお昼寝の習慣も取り入れちゃえそうな気がします!

 

和室からの景色
シエスタも楽しめそうな和室からの雰囲気☆ 琉球畳の和室、窓際は縁側を思わせるフローリング☆
和室から眺めるリビングルーム
和室で微睡みながらリビングの【Hygge】風景を楽しむ想像をする♪

 

もう、ここだけでも、オーナー御夫妻のこだわったライフスタイルのイメージ【Hygge】をたっぷりと感じられて、ヨーロピアンな暮らしの妄想が止まらないわけですが(笑)

終わらなくなりそうなので、先に進みましょう!

ピンクの壁がアクセント
壁の色遣いにヨーロピアンを感じる♡
ダイニングから見た景色
和室の正面の壁は落ち着いたグリーン☆
サンルームの窓を背中にして見るLDKの景色
カウンターバーのニッチ収納もピンク♡

 

かろうじてキッチンの様子も見える写真でお分かりでしょうか??

キッチンもオープンカウンターで、余計なものが一切なく、開放感たっぷりです♪

 

このダイニングテーブル、奥様がネットで一目惚れして買われたそうなんですが、そのまま置いておくそうなんです(驚)

セラミックの一枚造りで、熱々のお鍋を置いても大丈夫そうだし、贅沢すぎて悲鳴をあげそうになりました(笑)

 

あえて、オーナー御夫妻、オススメのライフスタイルのムードのまま、スポットライトだけの状態で撮影し、奥様から教えていただいた【Hygge】の雰囲気を味わってみましょう☆

 

最高!!の一言に尽きます!

サンルームが見える窓

ダイニングテーブルの向こうの窓も気になるでしょ?

 

【Hygge】を満喫したいところですが、LDKをそろそろ出てみましょうか♪

照明のスイッチもオシャレ

ここで、ひとこと!

このお部屋(マンション全てのお部屋)、壁が珪藻土なんだそうです!

湿度や温度調整に最適で、壁全部が珪藻土という考えられた建築!

 

廊下とリビングを仕切るドアがありませんでしたが、納得しました!

取材時はかなり寒い日でしたが、リビングの暖房しか点けていないんだよ、と聞いてさらに驚きます。

どの部屋も暖かくて、外が寒いことを完全に忘れてたくらいでしたから!!

 

そんな珪藻土の壁をつたって……

バスルームを過ぎて、突き当たりの2つのお部屋を覗いてみましょう♪

突き当たりの洋室2つ

四角い灯り取りの磨りガラス窓が3つ♪

お揃いです♪

 

オーナー御夫妻は、双子の姉妹のママ&パパでもあります。

もう独立されたそうですが、このお部屋を買われた時の想いも感じられます♡

 

さあ、開けてみましょうか!?

775B4070-67A2-4EE5-816E-C768F512E005

「広っ!!」

 

私の開口一番の雄叫びです(笑)

左手の洋室は、貸出しするためにお掃除をされているため、少し不用品や掃除道具が置いてあったので室内の撮影をしませんでしたが、大きめな収納もあります!

 

右手の洋室は、リビングから見えたサンルームもありますね♪

南向きの窓から明るく差し込む光

ここでもあえてサンルームの照明だけで雰囲気を味わってみました♪

 

サンルームから見たリビングサイドの景色

サンルームからリビングサイドを見てみましょう♪

 

明るいですね!!

リビングキッチンで、奥様がお茶を用意してくださってる姿がちらりと♡

ここでもくつろげそう……♡

 

【Hygge】にすっかり気持ちを持っていかれてしまいながら、撮影しています(笑)

 

可愛いという言葉はちょっと違うかもしれませんね。

可憐?清楚??

とにかく柔らかで、優しい空気感が漂いつづけていました☆

サンルームの窓から…

サンルームからリビングを見るとこんな感じです♪

 

もはや、洗濯物を干すスペースにするのは惜しいです!

ここも【Hygge】空間にしてしまいましょう!(もはや住む気でいる勢いです)

洋室とサンルームの床

洋室とサンルームの床にも、気を遣われた造りになっていますね。

 

細やかなところまで、素材や建材をとても考慮されていて、さすがのデザイナーズマンションという感じです☆

 

気付かれた方もいらっしゃるかと思いますが、床のフローリングも無垢材で、玄関を上がってから全ての部屋につながる動線には、一切の段差なくその無垢材が敷かれているんです!!

 

マンション自体は、バリアフリーを全面的に謳ってはいないようですが、室内のほとんどの動線がバリアフリーと言えるような気がします!

浴室の引戸を開けた様子

突き当たりの洋室2つから、またリビングの方へ戻ってみました!

バスルームへの動線にも、もちろん段差はありません。

写真左手が洗面室♪

 

照明が消えているバスルームの向こう側に、洗濯機もありますよ♪

生活に必要な家電のほとんどが備わった状態なので、この際、今、持っている不要な物を断捨離して引っ越してきてはいかがでしょうか♪

ライフスタイルを一新するに相応しい時代ですし、おうち時間の過ごし方もとっても大切になってきましたから、新しい生活をお考えの方には本当に至れり尽くせりのお部屋ではないかな♪

洗面所奥から見た洗面台

洗面室の奥から見た洗面台です。

快適ですね♪

素敵としか言いようがなくて…(笑)

ヨーロピアンカントリースタイルを感じる白いタイル

木材と白いタイルのコンビネーションがヨーロピアンを感じさせます!

清涼感を感じるバスルームの木目

浴室の木目調も、清涼感にあふれていて、間違いなくバスタイムが長くなりそうです♪

洋室反対側のお手洗い

2つの洋室とバスルーム、LDK、玄関ホールを過ぎると、トイレットルームです。

壁は和室正面の壁と同じグリーンカラー☆

 

ご覧の通り、キレイです!

リビングで寛ぎながら見上げる天井

お部屋の紹介だけでも、まだお伝えしきれないことの方が多い気がしますが(笑)

 

もっとお伝えしたい貴重な情報もたくさんありまして♪

リビングからサンルームのある洋室を見た風景

窓も多いのですが、珪藻土の壁で湿度調整もされる上に、二重窓という豪華さです☆

結露もしない新築のよな二重窓

まるで新築のようにキレイな窓は、二重のために防音性にも優れ、結露もしたことがないんだとか!

毎年、冬になると毎朝、結露の窓にため息をついてしまうんですが、こんな風に結露をしたことがない窓の家があるなんて…(汗)

 

羨まし過ぎです!

上部開閉もする二重窓

内側に普通の観音開きをする二重窓は、取手の向きを上にして開けると、窓の上部開閉もできます!

便利です!

 

このとき驚いたのが、この窓の防音性なんです!

見事に外の雑音をシャットダウンすることに、ビックリしました☆

 

雰囲気のあるダウンライトがオシャレ

 

奥様の過ごしたい空間、【Hygge】のためにある照明って感じがします☆

奥様のライフスタイルに感服しながら、コーヒータイムです♪

ティータイムも似合うセラミックの質感

↑コーヒータイムもオシャレ♡

↓リモートワークもオシャレ♡

仕事も捗りそうなLD

オン・オフを自宅で完結させる、新しいライフスタイルにもってこいの空間です♡

この日、実際に居心地が良過ぎて、取材班は各々にこんな感じで時間を費やしてしまいました(汗)

 

私は、ティータイムに御夫妻と談笑が尽きない状況でした(笑)

さりげなく置かれた椅子にもヨーロピアンを感じる

ヨーロピアンリゾートのムードが漂う椅子♡

こちらもそのままお部屋に置かれるそうですよ♪

まるでホテルのような3階ホール

取材を終えた後、オーナー御夫妻に見送られて玄関を出ましたが…。

このロケーションが待ってました(笑)

 

後ろ髪を引かれます…

 

帰りたくない(汗)

【シャルドネ一宮駅前】外観

さあ、白葡萄の女王と呼ばれる品種の名前【シャルドネ】のネーミングに相応しい、デザイナーズマンション【メゾンシャルドネ一宮駅前】いかがでしたか?

 

【Hygge】の習慣を取り入れて、シャルドネのワインをいただきながら、このお部屋で暮らす……

 

最高に素敵なライフスタイルだと思いませんか???

 

 

このお部屋で是非暮らしたい!

と思われた方、物件詳細をご覧くださいね♡


アクセスマップ

愛知県一宮市新生2丁目

大きな地図で見る

周辺環境

  • 幼稚園にわ保育園400m(徒歩5分)
  • 小学校末広小学校1200m(徒歩15分)
  • 中学校中部中学校1200m(徒歩15分)
  • 病院こだま内科クリニック400m(徒歩5分)
  • 公園梅ヶ枝公園480m(徒歩6分)
  • 買い物カネスエ640m(徒歩8分)
  • 買い物ファミリーマート880m(徒歩11分)
  • 買い物ドラッグスギヤマ880m(徒歩11分)

間取り・お部屋タイプのご紹介

ヨーロピアンホテルを彷彿とさせるデザイナーズマンション。柔らかさと上品さを兼ね備えたお部屋です。

この記事のお部屋タイプです。

募集条件・仕様・設備

物件名
メゾンシャルドネ一宮駅前
所在地
愛知県一宮市新生2丁目
交通
名鉄名古屋本線:名鉄一宮駅徒歩3分、JR東海道本線:尾張一宮駅徒歩4分、
部屋タイプ
3LDK
専有面積
100.59㎡
構造/向き
鉄筋コンクリート/南向き
家賃
178,000万円
共益費
家賃に込み
駐車場
6,000円
敷金・保証金
家賃2ヶ月分(100%償却)
礼金
家賃1ヶ月分
築年月
2014年3月
キッチン
カウンターシステムキッチン(IHコンロ、食洗機あり)
バス・トイレ
シャワー付きトイレ
空調
エアコン2台
収納
玄関土間収納、ウォークインクローゼット
セキュリティ
オートロック、TVインターホン
建物設備
エレベーター、宅配ボックス
ペット関連情報
【犬・猫】体長:50センチ、体高:30センチ、2匹まで可能
設備・その他
オール電化、外断熱工法

取材・掲載時の情報です。最新の情報はお問合せください。

初期費用について

「メゾンシャルドネ一宮駅前」の概算初期費用は
1,027,400円です +初月の日割り家賃

内訳

前家賃178,000円

前駐車場代6,000円

敷金・保証金356,000円

礼金178,000円

入居者保険料18,000円

保証会社保証料89,000円

仲介手数料202,400円

前家賃は初月分のものになります。また、月中入居の場合は前家賃+日割り家賃となります。

取材・掲載時の情報です。最新の情報はお問合せください。

この記事のお部屋に関するお問合せについて

満室ですが、入居待ちの受付を行います!

Hygge〜ヒュッゲ〜を堪能する時代にふさわしいデザイナーズマンションに住まう『メゾンシャルドネ一宮駅前』、現在、満室ではありますが、空いたら教えてほしいという声もよく聞きますので、正式に入居待ちの受付を行いたいと思います。

空室の予定ができましたら、入居待ちにご登録いただいた方に優先的に情報をご連絡させていただきます。

『メゾンシャルドネ一宮駅前』にご興味のあったあなた、ぜひ、入居待ちにご登録ください(^_^)

こちらの記事はいかがでしたか?感想をお聞かせください!

戻る
満室
デザイナーズプロヴァンス・ヨーロピアンペットと暮らす

メゾンシャルドネ一宮駅前【301号室】

一宮市新生 3LDK
名鉄名古屋本線:名鉄一宮駅徒歩3分
家賃178,000円