fbpx

【幸せリノベーション】ピラティススタジオ創り

【幸せリノベーション】ピラティススタジオ創り

理想の住まいを実現するプロジェクト【幸せリノベーション】
– Renovated by BRANCH AVENUE –

カラダの綺麗をつくる『城』
〜ピラティススタジオ〜

 

  インストラクターTomomiさんとの出会い  

 

ブランチアベニューにスタジオ探しでご相談いただいた事から今回のご縁がはじまった

ピラティスのインストラクターのTomomiさん

「独立してご自身の城を持つ!」

柔らかな物腰の中にピっとした芯のある女性です。

 

一言でいうと「ものすごく気持ちのいい人!」

出会えたことに感謝するレベルの素敵な方。

 

でも

お部屋探しは難航。

なかなか条件にあうお部屋がなく

見つけてもタイミングが合わなかったりと何度も何度も悔しい思いを。。。

 

でもTomomiさんは

どんなに上手くいかない時も

常に前向きな言葉を発し続けてくれました。

そのひたむきな姿勢に

何としてもこの方の力になりたい!

と仲介担当にも力が入りました。

 

諦めずに探し続けていると

数ヶ月後に運命の物件とのご縁がやってきました。

 

 

  「城」発見!  

 

今池駅近くのテナントの

居抜き物件(前の入居者の内装がそのまま残っている状態)で

一面鏡張り!!

これはピラティススタジオにもピッタリ!

床も防音タイプのフローリング!

 

ここに出会うために

今まで決まらなかったんじゃ?

と思うほどでした。

 

 

  リノベーションに向けて始動  

 

居抜きとはいえ内装で少し気になるところはあり

リノベーションは必要。

そこでブランチアベニュー の

「幸せリノベーション」

を採用して頂くことになりました。

ありがとうございます!

 

Tomomiさんとの打ち合わせは

それはもうサクサクっと事が進む。

即決即断。

男前 笑

惚れる 笑

やっぱり「気持ちがいい」❤︎

 

素敵なプランが決まったので管理会社へ事前にご相談。

通常、テナントの退去時はすべての内装を壊してスケルトンの状態で返さなければいけない

でも、

・もともと居抜きであったこと、

・リノベーション前に相談したことで

「そんなにオシャレになるなら退去の時の原状回復もしなくていいですよ」

という許可も頂けました。

ありがたいです!

(原状回復必須だと外した扉とかを保存しておかなければいけないので…邪魔です笑)

 

理解のある管理会社さま、オーナーさまとの出会いも縁。

入居者さま側も理解してもらえるように動く事もとても大切だと思います。

仲介も管理会社もオーナーも工務店も「人」

人と人との繋がりを大切にして

「応援したくなる人」になることで開ける道幅が広くなることがある

Tomomiさんを見ていて心底そう思いました。

 

 

  幸せリノベーション開始  

 

《壁の色味》〜スタジオ全体の雰囲気づくり〜

 

Tomomiさんのスタジオのイメージカラーは「グレー」

グレーのクロス

 

現地でTomomiさんと一緒に

さまざまなグレーのサンプルを置いて遠くから眺めたり、

鏡越しに見たりしながら、あーでもないこーでもないと

「城創り談義」がもう楽しくて楽しくて♪

お客さまと一緒に創るって本当に幸せです。光栄です。

 

▼入口Befor

ビフォー入り口

2つある出入り口の一つは「隠して」スッキリと。

鏡に映った分、グレーの分量が倍になるからバランスを考える。

梁の形が変わっているのでこれと巾木を白にしてグレーとのコントラストを出す事にした。

 

▼入口After

アフター入り口

元々はアイボリー系の白だった壁から

ほんの少しだけグレーベージュに寄せた白に変えたり

巾木(床との境目の壁についているもの)も

普通より幅の広い物にして高級感をUP♪

 

《間仕切り壁》〜オフィスとスタジオを区切る〜

▼少し残念な間仕切りBefor
ビフォー朱柱

柱が朱色…

ちょっと中華料理屋さんの雰囲気が。。。笑

 

柱はグレーベージュ系白で塗装して

ピラティスの器具の部品を掛けたり置いたりできる棚やパイプを設置。

▼間仕切りAfter

アフター間仕切り

 

物をかけると傷が付くかもしれないので傷や汚れの目立ちにくい淡い木目のクロスを選択。

 

 

オフィス部分の一面には置きたい家具をイメージしながらTomomiさんが選んだクロスをアクセントに。

▼左オフィス、右スタジオAfter
アフター事務所部分

スタジオの落ち着いた雰囲気と一変して暖かく楽しい雰囲気のオフィススペース。

狭い範囲、メインのところから見えない所は好みを思いっきり入れた大胆なクロスにするの、アリですね♪

(自宅ならトイレとか、クローゼットの中とか)

もしも雰囲気を変えたくなったら

ここだけまたクロスを変えるという手も。

範囲が狭いので費用も安いし 笑

 

 

トイレ《問題ないのに大問題な空間》

元々は

真っ白な壁に

真っ白な間仕切りドア

真っ白な衛生器具たち…

清潔感はあるし使えるし何か問題があるわけではない。

 

▼トイレと洗面のBefor

トイレビフォー

ビフォー洗面 

でも、

Tomomiさんと私の意見は一致。

「なんか嫌!寒々しい!狭い!怖い!」笑笑

 

現場職人の男性陣に聞くと

「これの何がいかんの?綺麗じゃん!全然わからん!」

と。

男性陣にとってトイレは排泄できて清潔なら問題ないようで 笑

 

女性にとって

「一人っきりで篭るトイレ」

はあったかい雰囲気で落ち着きたい 笑

 

▼完成イメージ図をざっくりイラストで提案

富山ビルトイレイメージイラスト

 

手洗いとトイレの間の間仕切りは撤去して圧迫感をなくし

「THE・白」という壁は部屋と同じ温かみのある白で塗装。

 

そこに古木のパーケット柄のクッションフロアをあえて斜め貼りにしてヘリンボーンのように見せてアクセントをプラス。

 

ダークブラウンの洗面と同色の棚、ボードを作った。

ここでも男性陣とのギャップが。

棚を目線より上につけようとしてました。

そっか。男性陣にとって「棚とはトイレットペーパーを置く」だけの物なんだな。。。

違うのー!飾りたいんです〜!笑

だから低めに設置して頂きました。

 

トイレットペーパーホルダーもアクセントになるような物をチョイス。

 

▼トイレ・洗面アフター

富山ビル_トイレ

アフター洗面 

照明は一切変えていないのにこの暖かさ♪

安心して篭れるトイレになりました 笑

 

▼現場の最前線でがんばってくれる職人さんたち

DSC_9388

(クイズ:写真の中に何人の職人がいるでしょうか?笑)

職人さんの手によって城が作り上げられていく様はゾクゾクします。現場大好き♪

(答え:4人!)

 

 

こうして

 

気持ちのいい入居者さまと

理解ある管理会社さまとオーナーさまと

腕のいい職人さん達と

我々ブランチアベニュースタッフとで

一体になって

Tomomiさんの城の「準備」は完成!

 

 

スタジオはグレーとホワイトのコントラストで高級に!

オフィスは好みのクロスで楽しく♪

トイレはあったかくかわいく❤︎

 

どこを見ても幸せオーラの溢れるスタジオになりました!

 

 

 

  ここからがスタート  

 

Tomomiさんにとっての本番はここから。

 

後日、内部が整ったと連絡を頂き

仲介を担当したスタッフと一緒に

お邪魔させて頂きました。

 

▼ピラティス用の器具が入ったお城!

OPEN後全体

素敵ー!!

この器具たちはすべて輸入して揃えたそう。

木製なのですごく温かみがある。

 

Beforで私たちが一番『嫌』だったトイレも

Afterはお客さまにすごく好評らしい。

よかったよかった♪

 

▼このグリーンとても可愛い!

フィカスアルテシーマ

フィカスアルテシーマという木。

ぷっくり丸い黄色とグリーンの葉と

幹の曲線がかわいい!

 

この美しい曲がり具合、、、

何かに似てるな???

と思ったら

背骨

背骨だった 笑

 

正しい姿勢は

フィカスアルテシーマのような曲線ということでOK?笑

 

▼骨格模型さんが「こちらへどうぞ♪」と案内してくれそうな間仕切り壁

完成後間仕切り

傷目立ち防止のための白木柄クロスが

たくさん並んだ道具のごちゃごちゃ感を吸収して

「絵になる壁面」になってます。

いい感じ♪

 

素敵なスタジオにテンション上がってきゃっきゃしていた私たちに

Tomomiさんが

特別にピラティスの指導をしてくださいました!ありがとうございます!

 

結果、、、

一つ目の器具でヨレヨレに。。。

それはもうひどくヨレヨレに。。。

 

いかに運動不足で

いかに偏った筋肉しか使ってなくて

いかに衰えているかを痛感。涙

 

でもTomomiさんの指導が的確で

そっと指で数ミリ動かしてくれるだけで変な力が抜けたり

「薬指!」とか

「膝があると思って!」とか

気にした事のないところを指摘されるだけで

固まった筋肉が伸びるのを感じられたりして

帰る頃には2人とも姿勢がよくなってました!!

びっくり!

 

ピラティスすごい!

Tomomiさんすごい!

 

 

コロナ禍での開業は

とてもチャレンジングで

不安もいっぱいだったと思います。

 

お部屋が見つからなかったり

コロナ禍だからと融資が難航したり

予定していた器具が入ってこなかったり…

みんなが思うようにいかない事が多くあった時期でした。

だけど

いつもまっすぐ前向きに

「ピラティスで一人で多くの方を幸せにしたい!そのためには絶対諦めない!」

という強い心で動き続けるTomomiさんは

やっぱりいつお会いしても

ものすごく気持ちがいい人でした!

 

Tomomiさんのお城創りを一緒に体験させていただき嬉しかったです!

ありがとうございました!!

 

 

  最後に「ピラティス」とは?  

 

私自身、ピラティスが何か?

ヨガとの違いって何?

ってわかってなかったので

簡単に説明を。。。

 

ピラティスのはじまりはリハビリ

なので「身体」の調子を整える

・インナーマッスルを鍛え

・歪みを直し

・筋力をアップ

するなど。

 

人って姿勢がよくなるだけで

若くみえたり

痩せてみえたりしますよね?

コリや痛みも姿勢からくるものが多い。

その姿勢を保つコアな筋肉などを鍛えていく。

 

普段使わない筋肉をつかって

バランスを整えていく。

 

実際に器具を使ってみると

正しい姿勢、正しい筋肉を使わないと器具がちゃんと動いてくれない事を体感しました。

これを繰り返すことで体に記憶させていく。

 

ヨガはどちらかというと

「精神」の健康を

ピラティスは

「筋肉」の健康を

でもどちらにもどちらの効果があるので線引きは難しい。

 

素人ながらにそんな感じかな?と思っています。

(違ったらごめんなさい)

 

自己流のストレッチや筋トレでは

ちゃんと効かせたい所に効かせられず

逆に痛めてしまったりする(経験済み)

 

プロにちゃんと習いたいと

数分の体験で効果を痛感しました。

 

早速、3回の体験レッスンに申し込みました!

夜も21時まで対応してくださるので仕事帰りにスッキリしてきたいと思います!

 

▼Tomomiさんのピラティススタジオ

essense

ホームページ:https://essence-p.com

〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山1丁目18−13 富山ビル 4F
東山線今池駅1番出口から徒歩3分
 

Tomomiさんの

ものすごく気持ちいいオーラを受けながら

ピラティス、是非体験してみてください♪

 


この記事の制作に関わった仲間たち

こちらの記事はいかがでしたか?感想をお聞かせください!

<今池><pilatessutudio><essennse><幸せリノベーション><カスタマイズ賃貸>

戻る

【幸せリノベーション】ピラティススタジオ創り