fbpx

RIVER SIDE VILLAGE B棟

名古屋市名東区一社
4LDK+屋根裏
地下鉄東山線 :一社駅 
185,000円

THETA対応
デザイナーズプロヴァンス・ヨーロピアンペットと暮らす

RIVER SIDE VILLAGE B棟

名古屋市名東区一社
4LDK+屋根裏
地下鉄東山線 :一社駅 
185,000円

THETA対応
デザイナーズプロヴァンス・ヨーロピアンペットと暮らす

煉瓦づくりの外資系戸建て賃貸住宅♪
RIVER SIDE VILLAGE B棟

素敵な賃貸♩探検隊レポート 隊員のaiです♪
【東区】エリアの【RIVER SIDE VILLAGE B棟】のレポートをお届けします。
(取材日:2021年02月25日(木)晴れ)

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟ロゴ

▲アメリカンな雰囲気が漂うロゴマーク。

(提供:東名ホームズさま)

 

記事の最後に、各階ごとの間取りに沿った詳細な画像を360度カメラでご紹介しております。

そちらも合わせてご覧ください♪

 

 

◆川沿いに建つ、煉瓦づくりのアメリカン住宅◆

 

閑静な住宅街が立ち並ぶ、地下鉄東山線「一社」駅。

 

一社駅3番出口▲大きな道路沿いの一社駅2番出口。

 

駅前には、家電量販店や飲食店が立ち並び、生活するにも便利な環境。

少し駅から外れると、川のせせらぎや公園で緑など自然を感じられる事も魅力の一つです。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟川▲物件の目の前を流れる小川。

 

この「一社」駅の2番出口から、上田川の方へ歩くこと約11分。

川沿いにそびえる、一際目を惹く煉瓦づくりの住宅がそこにあります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟外観

見てください!この圧倒的な存在感!

煉瓦造りの外壁が放つ存在感は、周りの住宅が目に入らないほどです。

この建物が今回ご紹介する【RIVER SIDE VILLAGE B棟】です♪

 

なぜ“B棟”かと申しますと、実はこの【RIVER SIDE VILLAGE 】、

A棟〜D棟までの計4棟で構築されており、

全体像は以下の様なつくりになっています。

↓↓↓

RIVER SIDE VILLAGE B棟イメージ図▲イラスト提供:東名ホームズさま

 

一社駅から、徒歩で来ますと、

先ず目に入るのは、C棟とD棟です。

私は、最初B棟が見つからずウロウロしておりました💦

 

A棟とB棟はイラストでいう川沿い側です。

C棟とD棟の丁度反対側になります。

 

そして、さらに、

手前ではなく奥側がB棟になるので、

手前の空き地はB棟の駐車場になります♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟駐車場▲B棟の駐車場。

 

そして、こちらが今回のメインのB棟です!

↓↓↓

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟外観2

 

縦長のA棟に対して、B棟は横長になります。

A棟とB棟の識別ですが、

実は門の煉瓦をよく見ると、

なに棟なのか印字してあることがわかります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2玄関入り口2

 

黒色のアイアンの門扉がとても素敵です♡

アレ???

でも、ポストは何処ぞにʕ•ᴥ•ʔ?

 

実はポストはこの門の裏にあります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟ポスト

 

 

確かにこのポストは表じゃない方が、

外観の雰囲気に生活感が出ないですよね。

 

きっとその辺りを配慮されての裏側への設置なのでしょう。

(勝手に考察)

 

さぁ!振り返り、玄関を見上げます!

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟玄関見上げる

 

素敵!素敵!素敵ーー(≧∇≦)♡

 

素敵すぎてため息が出てしまうほど。

玄関ランプも素敵だし、

何よりこのドアがとても良い♡

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟玄関3

 

重厚感があるダークブラウンの扉。

周りの煉瓦との相性もグッド◎です!

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟玄関ドア

 

このブラウンのアイアンの装飾のエレガントさ♡

本当に素敵な玄関ドアです♪

 

玄関ドアが素敵だと、

お部屋に対する期待も、

自然と高まってしまいますよね♪

 

では早速、お待ちかねのお部屋に入っていきます!

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟玄関入りぐり

 

ドアを開けると、大きなシューズボックスがどんと鎮座。

シューズボックスの中の撮影を試みましたが、

あまりに大きくて上手く撮れずあえなく断念💦

内見する時のお楽しみとしていてください。

 

シューズボックスの全体像はこんな感じです。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟玄関

 

あと、玄関もそうですが、

部屋にたまに網戸が外しておいてあった為、

上記の様に写真に写っています。

ご了承ください。

 

では、1Fのお部屋をじっくりご紹介する前に、

この物件の全体の間取りをご紹介します。

 

 

◆アメリカ発!海外住宅を参考に造られた本格的な外資系建築◆

 

 

 

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟ボイス

1階と2階からなる戸建タイプの賃貸住宅です。

この間取りには表記がありませんが、

2階から階段で登れる屋根裏部屋も存在します。

 

もちろん、屋根裏部屋の紹介もしますので、

後ほどお楽しみに♪

 

実はこの【RIVER SIDE VILLAGE 】は、

本場アメリカで、本格的な木造枠組み壁工法を学んだ、

一級建築士の方が建てた木造住宅。

 

ネイティブの海外の方から、

実際の海外生活のスタイルや

海外の間取りなどのレクチャーを受け、

“海外で暮らすネイティブな人に認められる外資系住宅”

をコンセプトに建てた、

本格的な外資系住宅なのです。

 

また、外壁の煉瓦にも、

“オーナーさまにも環境にも優しい、

永く愛され続ける建物であってほしい”

という、造り手の想いが込められています。

 

正直、感動しました。

こんな素敵な建物に住める入居者さまは幸せ者♪

 

そんなこだわりの住宅を、

賃貸として提供してくださる事へも感謝です。

 

 

 

◆カウンターキッチンを有する13帖のリビング◆

 

 

1Fの見どころは、なんといってもキッチンでしょう✨

RIVER SIDE VILLAGE B棟キッチン

 

十分な収納と作業場所を有したキッチンスペースは、

広いだけじゃなく、床に至るまでとても綺麗✨

 

写真には写っていませんが、

冷蔵庫を置ける十分なスペースも、

手前側に確保されていますのでご安心ください。

 

しかも!!!

なんと、このシステムキッチンは、

「食洗機付き」です✨

 

凄っ⊂((・⊥・))⊃!!!

 

そして、気になるコンロはガスの3口コンロです♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1Fキッチンコンロ

 

IHも便利ですが、個人的に私はガス派の人間。

 

直火で炙る焼きナスとか、

お魚とかが最高に美味しいから♡

(個人の感想です)

 

そして、このキッチンからの眺めがコチラ!

↓↓↓

RIVER SIDE VILLAGE B棟キッチンからの眺め

 

なんて素敵な眺めなのでしょう。。♡

美しい。。。♡

 

こんな素敵なキッチンなら、

毎日キッチンに立つのが楽しくなってしまいます♪

 

ちなみに、キッチンの奥に写っている扉は、

玄関横の庭に繋がっています。

いわゆる“御勝手口”ですね。

 

そして、次はリビングを詳しく見ていきましょう♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1FLD全体2

白の壁に黒の窓枠が映える、

なんとも素敵なリビングです♡

 

13帖という広さに加え、

窓の多さや、キッチンカウンターの抜け感も、

このリビングを広く感じさせてくれる理由でしょう。

 

天井のデザインも素敵なので、

照明選びにも熱が入りそうです✨

 

リビング全体

 

目の前の大きな窓は、

隣の洋室へ続く、

砂利で敷き詰められた中庭に出ることが出来ます。

 

家庭菜園など楽しめそうな中庭です。

 

そして小窓には、

A棟の煉瓦が美しく映り、

素敵なリビングを演出しています♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1FLD窓

 

 

 

◆リビンングと併設する6帖の洋室◆

 

 

1Fには、リビングと併設する6帖の洋室があります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1F洋室

 

引き戸で仕切られるこの洋室は、

クローゼットもついており、

収納力も十分です。

 

そして、このクローゼット、

何より開けてビックリ♡

 

中がとぉーーーっても可愛いんです♡

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1F洋室クローゼット

「クローゼット内のクロスって、

荷物詰めたら見えないじゃん。」

 

と、たまに言われる方もみえますが、

そんな事はいいんです。

 

この扉を開けた時に広がる、

胸の高まりが重要なのです!!

中がストライプなんて可愛すぎます♡

 

しかも!

実はクローゼットは2Fのお部屋にもあるのですが、

お部屋ごとにストライプの色が微妙に違うんです!

 

なんというこだわりよう!

 

「そこまでこだわらなくても!」

と思える箇所がいかにあるかが、

素敵な物件の共通項だと思っている私。

 

この【RIVER SIDE VILLAGE 】は、

趣向も合わせて私のドストライクです♪

 

そんな物件の取材に来れて感謝感激です♡

 

そうそう、

この洋室からの窓の眺めもとてもいい感じなのでどうぞ♡

窓の格子もいい味を出しています♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1F洋室窓の眺め

 

 

 

◆サニタリーとバスルーム◆

 

そして、もう一つ。

忘れちゃいけない場所が1Fにございます。

それが、サニタリーとバスルームです♪

 

場所の位置関係としては、

キッチンの入り口横になります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟キッチン位置関係

広い廊下を挟んだ向かいがサニタリールーム。

あ、サニタリールームにはきちんと仕切りのドアがありますよ。

たまにない物件もありますので、念のため。

 

仕切りがないと落ち着かない私は、

ない場合は自作します!笑

 

では、さっそくサニタリールームを見てみてみましょう♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1Fサニタリー

 

清潔感があり、柔らかい印象のサニタリールーム♪

写真だとわかりにくいですが、

スモーキーグリーンの天井が素敵なのです♡

 

上部に取り付けられた木製の棚に、

物件の優しさを感じます♡

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟サニタリー棚

 

奥行きも結構ある為、

大活躍間違いなしの収納スペース!

 

サニタリールームって、

意外とモノが多くなりやすい空間ですが、

これなら上部にしまえるので、

スッキリとした空間を維持出来そうですね♪

 

そして、続くバスルームはコチラ!

↓↓↓

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟1Fバスルーム

 

浴室に窓が付いてるーーー♪

これは本当に嬉しいポイントです!

 

実は私、

この“浴室に窓がある賃貸”を探したんですが、

賃貸ではとても少ない事がわかりました。

 

窓があるだけで、

だいぶ浴室の換気力は変わりますし、

何より、窓辺に植物置ける!

 

バスルームに緑を置く事で、

リラックス効果もUP♪

 

羨ましい限りです。

 

戸建だからこその利点ですね♪

 

また、浴槽をよく見ると、

椅子みたいに腰掛けれる場所を発見!

 

これも賃貸住宅ではなかなかみない浴槽のカタチ。

 

羨ましすぎます♡

 

バスルームの設備については、

あとでまとめて設備をご紹介しますので、

後ほど。

 

では、次はいよいよ2Fへ登ります!

 

 

 

◆2Fへ続く階段と踊り場◆

 

 

2Fへは、サニタリルーム横の階段から上がります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟階段登る

 

ちなみに、この階段下には、

小さめのクローゼットもついています。

 

気になる方は、

最後にご紹介する、360度画像で確認してみてください♪

 

この階段、上を見上げるとこんな感じです。

↓↓↓

 

RIVER SIDE VILLAGE 階段2

 

段差も穏やかなので、

安心して上り下り出来る階段です。

手すりも最後までしっかりついています。

 

この階段の窓に映る景色も煉瓦で素敵♡

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F階段窓

 

階段を上り終わると、

天井の高い踊り場に到着します。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F踊り場

 

 

そうなんです。

この天井が高い理由は、

中央の階段の先に、最初にお伝えした、

間取りにはない、屋根裏部屋があるからなのです。

 

なので、この2Fの踊り場は、

天井が高くとても開けた空間となっています。

 

ちなみに、この写真に写っている閉まった扉は、

小さめのクローゼットになっています。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F踊り場収納2

 

こちらのクローゼット内のクロスは、

1Fの洋室で室内に使われていた、

白レンガ風のクロスと同じものです。

 

こういったところに収納があると、

掃除用具の置き場などに使えて大変便利。

 

お部屋内のクローゼットは、

あくまで服などの収納で使いたい派ですので。

 

服持ちさんには切実な悩みなんです。

 

 

では、次にこの踊り場にあるトイレをご紹介します♪

 

「あれ?1Fにトイレは?」

とお思いの方もいると思いますが、

実は1Fの玄関にトイレはあるのです。

 

しかし、2Fのトイレと同じ内装の為、

2Fでまとめてのご紹介とします。

 

そして、この家のトイレ本当に素敵なんです♡

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2Fトイレ

 

見てくださいこの光が差し込む素敵な空間♪

黒い窓枠と格子がアクセントになり、

なんとも素敵なこのトイレを。

 

クロスもさり気なくてエレガント♪

床のタイルもピカピカです♡

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2Fトイレ2

 

トイレの位置は、

1Fと繋がる階段の向かいになります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F踊り場げ天井

 

そして、トイレの隣の部屋が、

今からご紹介する9帖の洋室になります。

 

あ、ちなみに1Fのトイレは、

玄関入って直ぐの目の前にあるので、

帰ってスグでも安心ですよ♪笑

 

 

 

◆2F 9帖の洋室◆

 

2Fには洋室が3つあるのですが、

その中で一番広いのがこの9帖の洋室です。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F9帖部屋全体

 

バルコニーもついており、

クローゼットも3つあります♪

 

ですので、

個人的にはこのお部屋は、

家族の衣装部屋にするのが一番適切かと感じました。

 

バルコニーで乾かした洗濯ものを、

そのままこの部屋でしまう事が出来るからです。

 

1Fも入れると、洋室が全部で4部屋あるので、

そのうちの1つは、衣装部屋兼物置部屋にすると、

各自の部屋がスッキリするかなと私は考えます。

 

4つも部屋があると使い方も広がり、

賃貸でも十分な余裕を持って生活出来ますね♪

 

ちなみにこのお部屋のバルコニーはこんな感じ。

↓↓↓

RIVER SIDE VILLAGE B棟2Fバルコニー

 

奥行きも十分で、風の抜けるバルコニーです♪

 

これだけ広さもあるので、

ここに観葉植物や椅子を置いて、

バルコニーデッキにするのもアリですね♪

星空の下、晩酌なんかを楽しんでもいいかもしれません♪

♪(´ε` )

 

洗濯は中庭もあるので、そちらでも可能です。

 

サニタリーが1Fなので、

階段を上り降りしたくない方は、

洗濯関係は全て1Fで完結させるのもアリかと。

 

水が染み込んだ洗濯物は、

重さが増して、2Fに運ぶのは重労働ですからね💦

 

その場合は、

1Fの洋室を衣装部屋にしてもいいかもしれません。

部屋割りのご参考までに。

 

そして、この2Fの洋室からも、

煉瓦の景色をもちろんのぞめますよ♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F9帖部屋窓

 

あ!そうそう、

このお部屋のクローゼットですが、

1Fとは異なり、濃いブラウン?なります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F9帖部屋クローゼット2

 

また、よく見ると、

クローゼットの中棚の仕切りもクロスで覆われていますね。

 

これは、全てのクローゼットに共通していて、

本当に細かい部分までこだわっている物件だなと、

感じざるをえない箇所です。

 

 

 

◆2F 7.5帖の洋室◆

 

続きまして、2Fにある左右の7.5帖の洋室をまとめてご紹介します♪

この2つの洋室は、同じ広さですが、

つくりが微妙に違っています。

 

先ず、踊り場からみて右側の7.5帖のお部屋から。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F右側7.5帖洋室全体

 

縦に真っ直ぐ伸びた印象のお部屋。

このお部屋のクローゼットの内部はコチラ。

↓↓↓

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F右側洋室クローゼット

 

9帖の洋室とは異なり、

薄いグレーのストライプクロスです。

 

では、続きまして、

踊り場からみて左側のお部屋を見てみましょう。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F左側7.5帖部屋全体

 

こちらは、部屋の奥にスペースがある仕様です。

間取り図で見るとこのスペースは収納となっていますが、

実際は収納ではなく空きスペースになっています。

 

そして、このお部屋のクローゼットはコチラです。

↓↓↓

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F左7.5帖部屋クローゼット

 

こちらは、1F洋室のクローゼットと同じ、

ベージュのストライプクロスになります。

 

これだけ沢山クローゼットがついていれば、

まず収納で困る事はないでしょう✨

 

もし困ってしまったら、

モノを持ち過ぎかも知れません。

(私がそうです。)

 

そして次はお待ちかねの、

間取りに記載のない“屋根裏部屋”に潜入します!

 

 

 

◆間取りにない屋根裏部屋の全容◆

 

2階の踊り場にスラリと伸びる白い階段。

見上げた先に続くのが、

間取りに記載のない屋根裏部屋の入り口です。

 

結構な高さの為、

恐る恐る階段を登って進んだ先に待っていたのは、

予想以上に広々とした屋根裏部屋でした。

 

それが、コチラです!!

↓↓↓

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F屋根裏

 

いや、待って。

めっちゃ綺麗やん。。。

( ゚д゚)

 

ちゃんと隅々まで、きちんとつくり込まれていて、

かなり広々とした空間。

 

この屋根裏から覗く窓もこんなに素敵です。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F屋根裏からの眺め

 

本当に最後まで手を抜かない姿勢に、

ただただ感動する屋根裏部屋。

 

そして、この屋根裏部屋にも、

ちょとした隠し収納場所もあります。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F屋根裏扉奥

 

普段使わない軽い道具なんかを、

この屋根裏部屋に置いても良さそうなのですが、

いかんせん、かなり綺麗な空間なので、

物置にするにはちともったいない場所。

 

あえて、本などを沢山並べて、

秘密の書斎みたいにしても、

夢があって素敵かもしれませんよ♡

 

そんな書斎をイメージしてたら、

書いてる私がワクワクしてきました♡

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

ではでは、

そんなワクワクが沢山詰まった各お部屋の全貌を、

360度カメラの映像でじっくりとお確かめくださいませ♪

 

 

 

1Fの全容です♪

RIVER SIDE VILLAGE B棟1F本文

 

2Fの全容です♪

RIVER SIDE VILLAGE B棟2F本文中

 

▲360度回転での室内の様子がご覧いただけます。クリックしてみてくださいね♪

 ※間取図中の赤丸または画面左下の白い四角をクリックすると、見たいお部屋の画像に移動できます。
 ※間取図はクリックごとに大きさを変更できます。
(間取図の細部が異なる場合は現況写真にてご確認ください)

 

 

 

◆設備のまとめ◆

 

どんな素晴らしいオシャレな住宅でも、

快適に暮らす為の設備はとても大切な要素です。

 

豊かで快適な暮らしを支える、

RIVER SIDE VILLAGE B棟】

の設備をまとめてご紹介します♪

 

まず気になるのは、

バスルームの設備ではないでしょうか?

 

バスルームの入り口についいる設備がコチラです。

↓↓↓

RIVER SIDE VILLAGE B棟1Fバス設備

 

この“暖房”という機能は、かなりありがたい!

冬場のバスルームを暖めてくれる事はもちろん、

梅雨の時期にこの機能で洗濯物がよく乾きます。

 

温風で乾かす為か、

部屋干しの匂いも気になりませんでした。

(私の体験談)

 

また、バスルームの設備として、

キッチンの壁に追い焚き機能が設置されています。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟追い炊き

 

キッチンで作業しながら設定出来て便利ですね♪

 

続いては、玄関の設備のご紹介です。

こちらで事前にモニターで顔確認がとれます。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟玄関モニター

 

今時このモニター確認は、

いたって標準的な設備ですが、

たまに設置されていない物件もあるので、

必要な情報ですので念のために。

 

そして、この物件の何よりの安心設備がコチラです。

↓↓↓

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟セコム

 

SECOMのホームセキュリティです!

これだけ大きな住宅なので、

この設備の安心感は絶大だと思います。

(月額費用別途必要)

 

しかし、この設備に甘んじることなく、

日々の細かい防犯対策を徹底しましょうね。

 

 

 

いかがでしたか?

RIVER SIDE VILLAGE B棟】

の素晴らしさが少しでも届けば幸いです♡

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟玄関ドア開けた

 

この景色から始まる「行ってきます」が、

読者の方の誰かの日常になりますように☆

 

 

 

◆美味しい周辺情報◆

 

その土地で豊かに暮らす為に、

美味しい周辺情報は必須だと思うのが、

食いしん坊な私の考え。

 

お気に入りのお店があるだけで、

毎日が楽しくHAPPYになります♪

 

RIVER SIDE VILLAGE

の美味しい周辺情報をご紹介します♡

 

先ずご紹介するのは、

RIVER SIDE VILLAGE

の通り沿いのパン屋さん。

 

RIVER SIDE VILLAGE パン屋

 

通りの奥に見えるのが、

RIVER SIDE VILLAGE C,D棟】です。

 

看板も素敵で、

美味しそうな予感しかしません♡

 

RIVER SIDE VILLAGE パン屋2

 

行きも帰りも、お客さんで賑わっていたので、

人気店だと思われます。

 

丁度空いたタイミングで店内へ。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟パン屋3

 

 

店内には美味しそうなパンがズラリ♪

 

明太フランスを食べたのですが、

とってもとっても美味しかったです!

 

普段は米派の私ですが、

パンの美味しさの底力に触れた気がします。

 

また、店内スタッフの方達が、

全員で気持ちの良い

「ありがとうございました!」

の声かけをしてくれるので、

とても幸せな気分になれるお店だなと思い、

わざわざ通いたくなりましたね♪

 

やはり店の雰囲気は大事です。

 

そして、次にご紹介するのは、

このパン屋さんから一社駅に向かう道中にある、

健康志向のカフェをご紹介します♪

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟周辺情報

 

撮影日のランチの際に立ち寄ったお店です。

看板に掲げられたランチが、

とても美味しそうだったので入りました。

 

RIVER SIDE VILLAGE B棟周辺情報2

 

店内に入ると、大きな木が中央にそびえ立ち、

多くの人で賑わっていました。

 

ランチを持ってきてくれた際、

まるで高級店のように、

一つ一つの料理の説明をしてくださいました。

 

季節に合わせた食材や、

演出を心がけているのだそうです。

 

スタッフの方々の対応も良く、

なんだかほっこりと幸せな気分に♡

 

パン屋さんもそうでしたが、

この【RIVER SIDE VILLAGE】周辺は、

心があったくなれる場所が多いのかもしれません♪

 

ご馳走さまでした☆

RIVER SIDE VILLAGE B棟周辺情報3


アクセスマップ

愛知県名古屋市名東区一社4丁目133-2

大きな地図で見る

間取り・お部屋タイプのご紹介

煉瓦づくりの外資系戸建て賃貸住宅♪

募集条件・仕様・設備

物件名
RIVER SIDE VILLAGE B棟
所在地
愛知県名古屋市名東区一社4丁目133-2
交通
地下鉄東山線『一社』駅 徒歩11分
部屋タイプ
4LDK+屋根裏部屋
専有面積
128.35㎡
構造/向き
木造2階/南向き
家賃
185,000円
共益費
0円
駐車場
敷地内駐車場/無料駐車場付 2台
敷金・保証金
2ヶ月
礼金
1ヶ月
築年月
2011年06月
キッチン
システムキッチン(食洗機付) / 3口コンロ (都市ガス)
バス・トイレ
追炊き機能 / トイレ2箇所 / シャワートイレ
空調
エアコン付き
通信・放送
ケーブルTV
セキュリティ
セコムホームセキュリティー(月額費用別途必要)
サロン関連情報
NG
ペット関連情報
小型のみ可

※法人契約可

※入居日目安:お申込より2週間前後(清掃・建付け直しの為)

※室内清掃費用 退去時 145,000円(税抜)

※消毒費用 退去時 20,000円(税抜) (ペット飼育がある場合のみ)

※グループホーム不可

取材・掲載時の情報です。最新の情報はお問合せください。

初期費用について

「RIVER SIDE VILLAGE B棟」の概算初期費用は
1,073,000円です +初月の日割り家賃

内訳

前家賃185,000円

敷金・保証金370,000円

礼金185,000円

入居者保険料15,000円

保証会社保証料92,500円

鍵交換費用22,000円

仲介手数料203,500円

前家賃は初月分のものになります。また、月中入居の場合は前家賃+日割り家賃となります。

取材・掲載時の情報です。最新の情報はお問合せください。

この記事のお部屋に関するお問合せについて

このお部屋の記事、いかがでしたか?
楽しんで頂けましたでしょうか(^_^)

このお部屋、ぜひ、見てみたい!
とか、
募集条件や周辺環境等、もっと詳しく知りたい!
という方は、下の赤いボタンをクリックして、お問合せください。

この記事に記載の情報は、取材・掲載時のものになります。
現在の最新状況を確認して、お知らせさせて頂きます。

お電話でのお問合わせはこちら

052-325-3795

こちらの記事はいかがでしたか?感想をお聞かせください!

<名古屋市・一社駅><RIVER SIDE VILLAGE B棟><ガレージ賃貸>

戻る
THETA対応
デザイナーズプロヴァンス・ヨーロピアンペットと暮らす

RIVER SIDE VILLAGE B棟

名古屋市名東区一社
4LDK+屋根裏
地下鉄東山線 :一社駅 
185,000円